気分はプリンセス

ドレス

純白のウェディングドレスから、お色直し、もしくは二次会でカラードレスに着替えることがあります。式場の雰囲気や季節の色を取り入れたデザインやカラーのドレスを選ぶのもハイセンスですが、普段着ることのないからこそ、この機会にプリンセスになってみても良いのではないでしょうか。女の子としてはやはり、幼いころに憧れたプリンセスがいるものです。映画や、人気のアニメーションで目を奪われた鮮やかで華やかなお姫様たちのドレスがあることでしょう。カラードレスではそのプリンセスイメージで作られたカラードレスも多く存在します。物語のイメージから、その色合いもそっくりにされたドレスも多く、まるで絵本や映画の中から飛び出してきたかのようです。結婚式という主役の舞台こそ、こうしたプリンセスイメージのカラードレスを着ることのできる場所でしょう。例えば、美女と野獣のベルは明るい黄色の華やかなカラードレス、ラプンツェルの紫のドレスや、シンデレラならブルーの鮮やかなカラードレス、オーロラ姫なら可愛らしいピンクのAラインドレス、マーメイドラインのドレスなど、彼女たちのイメージにあった美しいドレスに憧れた人も多いのではないでしょうか。こうした物語や、キャラクターのイメージされる色合いやデザインのドレスもカラードレスでは人気があります。小さな女の子のいる結婚式では、そうしたカラードレスの方が子供人気もありそうですね。幼いころ夢にみたプリンセスになってみてはいかがでしょうか。